雨の日のバラ

台風と梅雨の影響で昨日からが降り続き、バラ達も参った~とうなだれ気味
画像
 ジャスミーナ:2005年 ドイツ(コルデス社)  一季咲き 微香 かわいい  清楚 可憐 うつむきかげんに咲く そして、アンクル・ウォルター:Uncle Walter 1963年 イギリス 交配親 Detroiter × Heidelberg 真紅の赤 咲き進むと花びらが外側に巻きまた別な表情が見られます。最後まで素敵なバラ、四季咲き性で大きな花が絶え間なく咲きます。画像画像















5/17日のアンクルウォルター
画像画像














雨の日のアーチ (アルベリック・バルビエとスパニッシュ・ビューティ)      ウェスターランド画像画像















オレンジ色のは、今年植え替えて初めて咲いたつるバラ。名前不明 蕾のうちから華やか
そして、右側のホワイトは、サマースノー : Summer Snow 1938年 アメリカ 一季咲きの多花性 5m 微香 葉の裏にトゲがたくさんあるので気を付けてネ! 以前は日陰にあったが、越してから陽の当たる場所に植えたらこんなにもたくさんの花を付け、つるも良く伸びました。

ここからは、27日、28日の写真となります。
アイスバーグ(ホワイト)とロイヤルサンセット(オレンジ) 素晴らしい景観となりました
画像画像














ピエール・ド・ロンサールとサラバンド(赤)
画像画像














青空は、ブルーのバラ特有の素敵な香りを放ちます。 芳純(ピンク)も芳香の良いばらですネ クリックで大きくなります画像画像















スカーレット・クイーン・エリザベスとジャスミーナ
画像画像


   










アンティークな色合いのジュリア様(クリックしてネ)は、姿勢もステキ
画像画像















コテージの前のブルームーン                   玄関前のロココ
画像画像














画像画像














手前からサラバンド(赤)、ピエール・ド・ロンサール、アンジェラ      カラーと一緒のドルトムント

裏庭のバイオレット、つるが見事に延びビックリです    右はクリックで大きくなります。
画像画像















まだまだ載せたいけれど~今日はここまでネ バイバァイ~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

フレグランス
2011年05月31日 21:30
素晴らしい満開のバラの花が
日曜日の台風できずついたり、散ったり、
風にあおられて折れたり・・・。
ダメージを受けたことでしょうね。
あ~ぁ 立派なバラ、本当にもったいない。
台風は、本当に嫌ですね。

ミニバラも素敵ですね。
蕾が沢山ついていてこれからが楽しみ!!
ブルームーンも沢山咲いていて
いい香りが届きそう!
バラの花が、塀の外まで沢山咲き乱れて
うっとりしちゃうわ!


掃除が大変でした。
葉っぱが
バイオレット
2011年06月01日 10:57
フレグランスさん こんにちは、ホントに掃除が大変でしたね。
玄関のアーチが倒れそうになりましたょ。辛うじて門石で止まってくれたが危ないあぶない。

今年は、サマースノーのアーチに感動しました。白い花は日陰でも咲くと聞いていたが、日向では雲泥の差がありますね。花が大きく束になって咲いてます。驚きました。

ミニバラもいいですね。バイオレットの樹形はつるの伸びに迫力があり、見応えがありますね。咲いた花も濃い紫で魅力的です。

この記事へのトラックバック